2013年01月05日

ウォールストリートジャーナルの記事全文を無料で読む方法

私はここ半年ほど、ウォールストリートジャーナルを
継続して読んでいるのですが、お金はかかっていません。

PCやスマホで読もうとすると、記事によっては、
有料会員だけしか読めない記事があるのですが、
私は無料で全部の記事を読んでいます。

誰でも、どんな人でも使える方法ではないのですが、
ある物を持っている人、これから買う人には、
今のところ全文無料で読めますよ。

soon ウォールストリートジャーナルの記事全文を無料で読む方法





お早めにどうぞ!

posted by FX豪ドルマニア at 18:25| Comment(2) | FX必勝法!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

ネット証券の大本命がFXに殴り込み!

FX業界の顧客獲得競争やシェア争いも、だいぶ決着した感じがしますが、このタイミングでネット証券の本命がFX業界に殴りこんできました!

NEW SBIFXトレード

個人的には、レバレッジ25倍取引の場合、ほとんどヒロセ通商ですけど、このSBIFXトレードも正直凄いです。

ヒロセ通商を選んだ理由は、基本的に買いと売りのスプレッドがかなり狭いし、キャッシュバックキャンペーンとか、グルメがもらえるというメリットがかなり多いから。

まあ、今後も特に別のFX会社を使うことは無いでしょうと思っていたのですが、SBIはスプレッドが凄すぎです・・・。

豪ドル円もヒロセ通商より狭いスプレッドなのですが、何よりも米ドルのスプレッドが異常に狭いんです。

“0.19銭”ですよ、“0.19”!

ヒロセ通商ですら“0.5銭”ですから、これは正直飛び抜けて安いです。

詳しくは直接、HPを見てもらいたいんですが、ユーロドルも相当安く取引できますね、これだと・・・。

SBIFXトレード
SBIFXトレード

投資をする時は、結局コストの分は負けるといわれてますので、コストが少なければ少ないほど、勝てるチャンスが増えるということです。

コストを下げれるところは、とことん追及して下げていく努力は必ずして、そのあとテクニカルとか相場観とか勉強していきましょう。

posted by FX豪ドルマニア at 23:07| Comment(0) | FX必勝法!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

皆既日食と投資ジンクス

昨日はきれいな皆既日食が観測されました。何も知らず23時過ぎに、散歩していたら、
上のほうをオペラグラスみたいなもので覗いてる人がいて、不審者かと思いました(笑)。
マンションの部屋を覗いてるのかと・・・

で、今日はこの皆既日食を含めた月の満ち欠けと投資ジンクスについて、
10月に発売された雑誌を読んでいたら、元シティバンクのチーフディーラーの
西原宏一さんの話が載ってましたので、ご紹介します。


『金融関係者は月の満ち欠けを気にする人が非常に多いんです。僕もあるとき、自分の取引成績と月の満ち欠けを照らし合わせてみたら、半月の日、それも左側の欠けた半月の日は成績が悪かった。それに気づいてから、半月の日は慎重に取引を少なめにしています。』


『有名なのは満月の日は相場が荒れるという説。リーマンショックが起きた2008年9月15日も満月でしたし、今年6月の皆既日食と満月が重なった日もダウ平均が大きく下げるなど、相場が荒れました。奇跡を起こすような取引がしたい場合、相場が荒れやすい満月を狙うという手もあります。』


月の満ち欠けカレンダー12月分を確認してみると、
ちょうど昨日の12月10日は皆既日食と満月が重なっていましたので、
月曜日は何か起こるかも!?

投資カレンダーにはだいたい月の満ち欠けも載ってますので、
見たときには確認する習慣をつけると良さそうです。


▼来年のカレンダーを探している方は是非!
2012年投資カレンダー・手帳

ぼくはヒロセ通商がくれるマリンカレンダーと、大岩川さんの投資カレンダー2012
パソコンの上に取り付けて、日々確認しながら取引をしています。

ヒロセ通商は3万通貨取引すると無料でもらえる分が昨日届きました!
適当に取引したいときに何気なく取引するとかなりの確率で負けますので、
いろんな情報を確認して、いける時を狙って取引しましょう・・・

posted by FX豪ドルマニア at 22:03| Comment(0) | FX必勝法!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

2010 FXブログオブザイヤー1位は?

面白くて役に立ちそうなランキングを発見!
その名もズバリ・・・

このFXブログがすごい! 2010 FXブログオブザイヤー

FX関係のブログは、にほんブログ村 為替ブログをたまに見ている程度なのですが、
世の中には優秀な個人トレーダーの方がいらっしゃるんですね!

実際に儲かっている手法を知るのは、とても勉強になりますし、
相場の方向性を予測する時にも参考になります。

最近だと、バカラ村さんの占星術の記事が投資アイディアとして
面白かったですよ。ぜひ読んでみてください。

でも、忘れちゃいけない大切なことは、FXがデリバティブ取引だということです。

デリバティブ取引は、全体のお金の量が結局同じなので、
誰かが儲かったら、その分誰かが損をしてるわけです。

ということは、
儲かる人は少ない方が・・・
損する人が多い方が・・・

自分自身が儲かる可能性が高くなりますよね。

そういったことも頭に入れておいた方がいいと思いますよ。

posted by FX豪ドルマニア at 02:42| Comment(0) | FX必勝法!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

FXで稼ぐコツ1

外国為替の動きをずっと見てきてた中で、
わかってきたことを1つずつ説明します。

ご存知のことも多いと思いますが、
その場合は知識の確認ということでお願いします。


『為替が動く時間帯で売買する』

漠然とした為替の動きはわかりづらいかもしれませんが、
為替がずっと大きく動いているわけではありません。

1時間程度に1円くらい大きく動く日もあれば、
1日の間の値動きが20銭くらいしかない場合もあります。

動かない時にエントリーしてしまうと、
そもそも利食いが出来ませんし、放置していたら、翌日暴落してた・・・など、
手に負えなくなる可能性もあります。

よぉ〜し、今日はやるぞ!
と、適当な時間に始めると損する可能性のほうが高いですよ(笑)。

まだ調査中なのですが、よく動くのはやはり、

各株式市場がオープンする時間帯です!

日本 → 9時
ヨーロッパ → 16時
アメリカ → 22時30分

あと、動き出すのが、日本の引け30分ぐらい前(14時30分ごろから)。

これは僕が証券会社にいた時から思っていたことですが、
日本の株式市場が引けて、株や投信の売り買いできなくなってから
為替が動き出します。

いつもこの時間帯からなので、詐欺じゃないかと思ってましたが・・・(笑)

日本人は引け後に動かれると、どうしようもないですからね。
だから、日本が引けた後も取引できるFXや、225先物、CFDが出来て
本当によかったと思ってます。

動く時間帯については、追ってお伝えしますね。

ちなみになんですが、この動く時間帯に注目したのは、
本屋で立ち読みして気付きました。

たいしたことを書いてない書籍が多い中で、
これは読んでラッキーだったと思える本がありまして・・・

かなり重要なヒントが詰まってたので、思わず買ってしまいました。

あんまりノウハウ的なものは公開しないほうが
いいと思うのですが・・・


~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX
(Modern Alchemists Series No. 93)



ラベル:FX 必勝法
posted by FX豪ドルマニア at 06:25| Comment(0) | FX必勝法!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。