2012年06月17日

ギリシャ選挙の結果予想と情報まとめ6 【ギリシャ再選挙の予想】

6 月17 日に実際されるギリシャ選挙について、予想とポイントを
まとめてみましたので、ぜひご覧ください!


■ギリシャ再選挙の予想

これまでの記事をまとめると、
厳しい接戦の状態が続いているので、再選挙を実施しても、
過半数の議席を獲得する政党が出ない可能性が大きくなっています。

その場合・・・


続きは、こちら から無料レポートをダウンロードして下さい!
レポートは初めて書いたのですが、ちゃんと書いてみましたので、
ぜひ読んでみて下さい。

全部で6ページなので、さらっと読めます。

※フリーメールで登録した方がいいと思います。
 色々なメルマガが自動で登録されますので。



★応援クリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ
にほんブログ村

posted by FX豪ドルマニア at 16:26| Comment(0) | ギリシャ選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャ選挙の結果予想と情報まとめ5 【ブックメーカー予想】

6 月17 日に実際されるギリシャ選挙について、予想とポイントを
まとめてみましたので、ぜひご覧ください!


■ギリシャ再選挙のブックメーカーのベット状況

▼英ブックメーカー・ベットフェア―

▼英ブックメーカー・ラドブロークス

▼愛ブックメーカー・パディーパワー


詳しくは、こちら から無料レポートをダウンロードして下さい!
レポートは初めて書いたのですが、ちゃんと書いてみましたので、
ぜひ読んでみて下さい。

全部で6ページなので、さらっと読めます。

※フリーメールで登録した方がいいと思います。
 色々なメルマガが自動で登録されますので。


posted by FX豪ドルマニア at 16:23| Comment(0) | ギリシャ選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャ選挙の結果予想と情報まとめ4 【最新世論調査結果】

6 月17 日に実際されるギリシャ選挙について、予想とポイントを
まとめてみましたので、ぜひご覧ください!


■ギリシャ再選挙の最新世論調査結果

ギリシャは選挙2 週間前以降の世論調査は出来ないので、最新データは
6 月1 日のデータになります。

▼各党支持率
第1 党 ND 新民主主義党 22.7%
第2 党 SYRIZA 急進左派連合 22.0%
第3 党 PASOK 全ギリシャ社会主義運動 11.2%

調査対象や調査機関が実は多くあり、
5つの世論調査では新民主主義党がやや優勢、
2つの調査では急進左派連合が優勢との結果だった。
調査機関は、数字はその後あまり変わっていないとのこと。

posted by FX豪ドルマニア at 16:21| Comment(0) | ギリシャ選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャ選挙の結果予想と情報まとめ3 【5月6日選挙結果】

6 月17 日に実際されるギリシャ選挙について、予想とポイントを
まとめてみましたので、ぜひご覧ください!


■5月6日の選挙結果について

2012 年5 月6 日実施、投票率:65.10%

第1 党 ND 新民主主義党       108 議席(得票率18.85%)
第2 党 SYRIZA 急進左派連合      52 議席(得票率16.78%)
第3 党 PASOK 全ギリシャ社会主義運動 41 議席(得票率13.18%)

160 議席を持っていたPASOK は議席を大幅に減らし、第3 党へ。
逆に、13 議席しか持っていなかったSYRIZA は、議席大幅増。
その結果、PASOK とND の連立政権は、過半数を獲得できず、
再選挙を行うことになりました。

全300 議席ですので、過半数を取るために151 議席必要になります。

posted by FX豪ドルマニア at 16:18| Comment(0) | ギリシャ選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャ選挙の結果予想と情報まとめ2 【ギリシャの選挙方式について】

6 月17 日に実際されるギリシャ選挙について、予想とポイントを
まとめてみましたので、ぜひご覧ください!


■ギリシャの選挙方式について

日本の場合、衆議院が小選挙区比例代表並立制ですが、参議院選挙で一部
取り入れられている『非拘束名簿式比例代表制』と呼ばれる選挙制度で、
ギリシャは選挙を実施します。

基本的に、立候補した個人名で投票するのですが、それが各党の得票となり、
各党の当選する議員数が決まります。

日本のように、名簿順位が上の人から当選する制度では無く、
各候補者の個人名での得票数により決定されます。

さらに特徴的な点は、得票率トップの政党に対する優先配分制度があって、
得票率1 位の政党には、自動的に50 議席配分されます。

下記に、5 月の選挙の結果を掲載していますが、
得票率が接戦にもかかわらず、第1 党となったND の議席が
突出して多いのは、この選挙制度のためです。

posted by FX豪ドルマニア at 16:15| Comment(0) | ギリシャ選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。