2015年05月06日

豪ドルが急反発した理由と今後の見通し

昨日、RBAは事前の予想通り、0.25%の利下げを決定。

この決定を受けて、豪ドルは急反発。BNPパリバの説明では、

・さらなる利下げについての文言が示されなかったため、豪ドルは反発。マーケットは落胆。
・RBAは豪ドルがさらに下がると予想しているが、それをサポートする利下げは約束されていない。

今後の見通しについて、BNPパリバはAUD/USDの下落を予想。

・近いうちに下落トレンドが再開する。
・4月からのショートポジションが現在ほぼフラットに戻っており、これから再度豪ドルショートのポジションが作られる可能性がある。
ラベル:AUD 豪ドル
posted by FX豪ドルマニア at 13:21| Comment(0) | マーケットの見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。