2012年08月06日

今後の方向をチャートで無理やり読んでみる!

何カ月か前に、原油で20万くらい儲かったので、この儲かったお金で、何か役立ちそうなツールを買って試してみますとお伝えしたっきり、その件については一切書いてきませんでした。

ただ、その後、実際に試してみて使えそうなものも結構ありました。

主に2つサインツールを買ったのですが、1つはサインが一切役立ちません(笑)。
下落のサインが出たら、ほぼ間違いなく、その後は上昇します・・・。

だから、ぼくはそこで買うんですけど(笑)。

でも、このツールも、全然違う使い方をすれば、実はけっこう使えます。
ぼくがここ最近、WTI原油取引をするときは、必ず使っていますし、
ほんとにわかりやすい形でトレードチャンスがわかります。

同じことをずっと繰り返してるんです、原油相場って。
ほんと面白いですよね。

また、機会があったら紹介します。もうちょっと精度を上げてから。


さて、今日はもう一つのツールで、なかなか役に立つゴルスパFXのチャートを
ちょっと使って、見通しを立ててみたいと思います。

このゴルスパFXは、ゴールデンスパイダーFXの略称なのですが、
とにかくよく売れてるようです。

ただ、これって、サインは色々と出るんですが、それは全部使えるサインではなく、
ゴルスパの取引ルールに当てはめて、自分で判断して取引しないといけません。
(こういうツールは、裁量系ツールと呼ばれています)

だから、このツールを買ったとしても、稼げない人はけっこう多いと思います。

ぼくもまだ使いこなせている訳ではないので、勉強中ですが、
ここ数カ月使って、なんとなく理解してきているので、それをもとに、
チャートを見てみます。

gorusupa0806a.jpg

これがゴルスパの日足チャートです。
(わかりやすいようにぼくが黄緑の線を引きました)

基本的には、時間足と5分足のチャートが別にあって、
それを中心にして取引するのですが、今回はあえて、
日足チャートを使っています。

8月2日、ECB政策会合で、新たな話がなく、ユーロは失望売りで下げましたが、
翌日大きく上昇したので、強烈な下落トレンドを一時脱したような形になっていて、
さらに下ヒゲを伸ばして、下げ止まり、右肩上がりのトレンドライン上で、
反発していますから、赤と青の移動平均線がクロスするまでは、
まだ上昇は続きそうです。

ただし、上がった場合でも、上の黄緑色のラインでおそらく跳ね返されますから、
また下にいきそうです。
(この抵抗ラインは相当強いと思われます)

その場合、下値は下の黄緑色のラインになるはずですから、
そこで跳ね返って、短期トレンドは、また上向きになってくるはずです。

で、結局は三角持ち合いチャートですから、煮詰まった後、
どちらかにブレイクするわけですね。

メルマガでもお伝えしましたが、バーナンキがQE3を発表するタイミングは、
2010年のQE2のときと同じく、8月のジャクソンホール講演ではないかと
思われますので、今年予定されている8月31日あたりは相当重要な
タイミングになってくるでしょうし、チャート的にも、あと2〜3週間後に
三角持ち合いが煮詰まりそうなタイミングとなってますよね。

ということで、チャートから読み取ると、
上がっても1.25近辺、下がっても1.22近辺くらいで跳ね返されそうですので、
そのタイミングで、1時間足、5分足のサインを一致させると、
かなりうまく稼げるのではないかと思います。

あと、このブログのリンクから、ゴルスパFXを買っていただいた方には、
特別に使えるレポート等、プレゼント出来たらと今考えていますので、
稼げるようにもうちょっとあれこれ試してみます。


ラベル:ユーロドル QE3 FRB
posted by FX豪ドルマニア at 23:44| Comment(2) | マーケットの見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。

現在、ユロドル短期の上昇トレンドみたいですね。
1.21半ばでショート保有中ですが、含み損が拡大してきました。
ここで損切りも考えているのですが、なんとか1.22台まで戻してくれるのを期待しながら、もう少し粘ってみます。
Posted by バルタン二世 at 2012年08月07日 22:36
こんばんは。

マーケットもだいぶ混乱しながら動くので、
いまいち方向性が読みづらいですね。

ユーロドルは、1.25超えてもロスカットにならないくらい、
資金に余裕があれば、キープで良いと思いますよ。

ユーロ問題に解決はありませんから、
いずれまたドカンと下がる瞬間が来るのは
間違いないです。

Posted by 管理人 at 2012年08月07日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。