2012年07月12日

ユーロ弱含み「なかなか底入れ出来ないだろう。(ディーラー)」

深夜に発表されたFOMC議事録公表後、ユーロドルは下落し、また安値を更新してしまいました。

だらだらとした下げとなっていますので、なかなか底入れとはなりそうもありません。

FXフラッシュ1930で話が出ていたのですが、外人はドル円を買いで入ってる人が多いようなので、円高方向に進んだ場合、投げが加速して一瞬強い円高になる可能性にも注意したいところです。


『FXフラッシュ1930』-07月11日(水)
ユーロ弱含み「なかなか底入れ出来ないだろう。(ディーラー)」


posted by FX豪ドルマニア at 09:29| Comment(0) | 為替予想の検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。