2012年06月17日

ギリシャ選挙の結果予想と情報まとめ2 【ギリシャの選挙方式について】

6 月17 日に実際されるギリシャ選挙について、予想とポイントを
まとめてみましたので、ぜひご覧ください!


■ギリシャの選挙方式について

日本の場合、衆議院が小選挙区比例代表並立制ですが、参議院選挙で一部
取り入れられている『非拘束名簿式比例代表制』と呼ばれる選挙制度で、
ギリシャは選挙を実施します。

基本的に、立候補した個人名で投票するのですが、それが各党の得票となり、
各党の当選する議員数が決まります。

日本のように、名簿順位が上の人から当選する制度では無く、
各候補者の個人名での得票数により決定されます。

さらに特徴的な点は、得票率トップの政党に対する優先配分制度があって、
得票率1 位の政党には、自動的に50 議席配分されます。

下記に、5 月の選挙の結果を掲載していますが、
得票率が接戦にもかかわらず、第1 党となったND の議席が
突出して多いのは、この選挙制度のためです。

posted by FX豪ドルマニア at 16:15| Comment(0) | ギリシャ選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。