2011年12月11日

皆既日食と投資ジンクス

昨日はきれいな皆既日食が観測されました。何も知らず23時過ぎに、散歩していたら、
上のほうをオペラグラスみたいなもので覗いてる人がいて、不審者かと思いました(笑)。
マンションの部屋を覗いてるのかと・・・

で、今日はこの皆既日食を含めた月の満ち欠けと投資ジンクスについて、
10月に発売された雑誌を読んでいたら、元シティバンクのチーフディーラーの
西原宏一さんの話が載ってましたので、ご紹介します。


『金融関係者は月の満ち欠けを気にする人が非常に多いんです。僕もあるとき、自分の取引成績と月の満ち欠けを照らし合わせてみたら、半月の日、それも左側の欠けた半月の日は成績が悪かった。それに気づいてから、半月の日は慎重に取引を少なめにしています。』


『有名なのは満月の日は相場が荒れるという説。リーマンショックが起きた2008年9月15日も満月でしたし、今年6月の皆既日食と満月が重なった日もダウ平均が大きく下げるなど、相場が荒れました。奇跡を起こすような取引がしたい場合、相場が荒れやすい満月を狙うという手もあります。』


月の満ち欠けカレンダー12月分を確認してみると、
ちょうど昨日の12月10日は皆既日食と満月が重なっていましたので、
月曜日は何か起こるかも!?

投資カレンダーにはだいたい月の満ち欠けも載ってますので、
見たときには確認する習慣をつけると良さそうです。


▼来年のカレンダーを探している方は是非!
2012年投資カレンダー・手帳

ぼくはヒロセ通商がくれるマリンカレンダーと、大岩川さんの投資カレンダー2012
パソコンの上に取り付けて、日々確認しながら取引をしています。

ヒロセ通商は3万通貨取引すると無料でもらえる分が昨日届きました!
適当に取引したいときに何気なく取引するとかなりの確率で負けますので、
いろんな情報を確認して、いける時を狙って取引しましょう・・・

posted by FX豪ドルマニア at 22:03| Comment(0) | FX必勝法!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。