2011年07月19日

証拠金規制、レバレッジ25倍への動きを読む

8月1日月曜日から、いよいよレバレッジ50倍から25倍への規制が入ります。

くりっく365の口座を各証券会社で持っているのですが、
さらっと確認してみたところ、くりっく365の場合は、
どこも同じと考えて良さそうです。

つまり8月1日の取引開始の時点で、証拠金が25倍分が無いと、
ロスカットなってしまったり、取引終了時点で証拠金不足になる
可能性があるということです。

ロスカット水準に関しては、各証券会社で違いがありますが、
50%〜60%くらいが最高というところが多いと思います。


話を具体的にするために、
ちょっと例を考えてみましょう


例えば、10万豪ドル保有していたとします。
85円で買ったことにしましょう。

現在だと、1万豪ドルの必要証拠金は1万8000円ですので、
10万豪ドルだと、18万円必要になります。

これが、このまま85円で為替が同じだった場合、
証拠金は2倍必要になりますので、36万円必要になります。


で、この人が証拠金として20万円FX口座に入れていた場合、
8月1日の時点で、16万円証拠金が足りないのですが、
50%ロスカットの場合には、まだ2万円ほど余裕がありますので、
強制的なロスカットはされません。

ただ、このままだと8月2日5時くらいの取引終了時間で、
ほぼ間違いなく、証拠金不足になるので、お金を入れる必要があります。


悪いケースを考えると、例えば8月1日の時点で、為替が30銭円高になって、
84.70円になっていた場合、為替の評価損が3万円出てきます。

そうすると、証拠金の評価は17万円に下がる形になり、
証拠金の割合が50%を割れてしまうので、
8月1日でさっそく強制ロスカットされてしまいます。


建て玉が7月末は減る!?

上記の例を考えてみても、皆さんが取る行動は同じで、
今保有している買いや売りのポジションを減らすはずです。

まあ、10万豪ドル買うのに、証拠金20万円しかない、というのは、
すぐ証拠金不足になったり、非常に機動性が下がってしまうので、
現時点でも止めておいた方がいいと思いますし、そこまで
きつきつの取引をしている方はそれほど多くないとは思いますが、
これまでの同じような証拠金バランスで取引を継続する人が
多いと思いますので、単純に建て玉が減ります。

で、それがどう影響するのか?ということですが、
これはすごく単純で、多く建てている方が、確率的に多く処分されます。

baibaidoukoudsgw.jpg

上の表を見れば一目瞭然!

米ドルもユーロもポンドも豪ドルも、スイスフラン以外は、
どの通貨ペアも大幅に買い越しになっています。

ということは、7月末に向けて、確率的にはこの買いポジションが
決済される可能性が高い
ということであって、その結果、
買いポジションが売られるというわけなので、円高傾向になってしまう、
ということになります。


7月末までの方針

しかし、
豪ドル円に関しては、また買いのタイミングに入っています。
ぼくも今日買いましたが、これは出来れば今週中に利食いたいです。

来週になると、先ほど説明した、買いポジションの決済が
いよいよ間近になってしましますので。

ツイッターで大事な場面は、連絡しますので、
よろしくお願いします。


posted by FX豪ドルマニア at 17:59| Comment(6) | くりっく365 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
レバ規制、はじめてなんですが大きく動くのでしょうか…?
スイスフラン、売りが多いですよね…。
なのにフラン高な不思議。
私も売りで持っていてマイナスポジなので、できれば
これ以上上がってほしくないですが、売り決済が多ければ上がるのかな…?ハア
豪ドルブログでフランの話してすみません。
Posted by そらまめ at 2011年07月22日 06:30
そらまめさん、コメント有難うございます。

ぼくも規制の時の動きがどうなるのか?わかりません。
50倍に下がった時は、まだFXはやってなかったですので。

スイスフランは日本人が円からはあまり買いに行かない通貨ですので、
スイスフラン円と売りが多い、ということに相関性はあまりないかもしれませんね。

売り買いのデータでは判断できないのはないでしょうか?

スイスフランは米ドルと逆の動きになることが多いですが、
さすがに米ドルの下げもそろそろ一服しそうな感じなので、
その場合にはスイスフランも下落すると思います。

Posted by 管理人 at 2011年07月22日 14:41
いつも読ませてもらってます!
売りと買いの建て玉のバランスだと思うので、
レバレッジ規制で、両方同じ比率で減れば、
価格はかわらないのかな〜とも思いましたが、
いかかでしょうか。

でも、実はこの記事読んで、
一昨日買いポジションを処分したら、
ラッキーでした。ありがとうございます (^^;
Posted by pcook at 2011年07月29日 19:33
遅くなりましたが返信ありがとうございました。
米ドルが今日76円をつけ、フランもえらい上がりましたが、なんとか米ドル売りが収まるように祈ってます…
Posted by そらまめ at 2011年07月29日 23:16
pcookさん、コメント有難うございます。

レバレッジ規制は自分にとって初めての経験でしたので、どういう動きをするのか?
まったく分かりませんでしたので、色々な意見を調べていました。

特に米ドルの買い越しがハンパない感じで、この買いポジを持っている人を、
ロスカットになるまで下げてしまえば、暴落するので、すごく儲かる人がいるなと思いました。

ごく一握りの人だけですけどね・・・

今後ともよろしくお願いします。

Posted by 管理人 at 2011年07月30日 00:26
そらまめさん、コメント有難うございます。

米ドルの下げはゆっくりなので、この水準で下げ止まりはなさそうな気がします。

個人的に、スイスフランは取り組みにくい通貨なのですが、
こういった場面では儲かりますね。

今度からはチェックしてみたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Posted by 管理人 at 2011年07月30日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。