2010年10月25日

FXで稼ぐコツ1

外国為替の動きをずっと見てきてた中で、
わかってきたことを1つずつ説明します。

ご存知のことも多いと思いますが、
その場合は知識の確認ということでお願いします。


『為替が動く時間帯で売買する』

漠然とした為替の動きはわかりづらいかもしれませんが、
為替がずっと大きく動いているわけではありません。

1時間程度に1円くらい大きく動く日もあれば、
1日の間の値動きが20銭くらいしかない場合もあります。

動かない時にエントリーしてしまうと、
そもそも利食いが出来ませんし、放置していたら、翌日暴落してた・・・など、
手に負えなくなる可能性もあります。

よぉ〜し、今日はやるぞ!
と、適当な時間に始めると損する可能性のほうが高いですよ(笑)。

まだ調査中なのですが、よく動くのはやはり、

各株式市場がオープンする時間帯です!

日本 → 9時
ヨーロッパ → 16時
アメリカ → 22時30分

あと、動き出すのが、日本の引け30分ぐらい前(14時30分ごろから)。

これは僕が証券会社にいた時から思っていたことですが、
日本の株式市場が引けて、株や投信の売り買いできなくなってから
為替が動き出します。

いつもこの時間帯からなので、詐欺じゃないかと思ってましたが・・・(笑)

日本人は引け後に動かれると、どうしようもないですからね。
だから、日本が引けた後も取引できるFXや、225先物、CFDが出来て
本当によかったと思ってます。

動く時間帯については、追ってお伝えしますね。

ちなみになんですが、この動く時間帯に注目したのは、
本屋で立ち読みして気付きました。

たいしたことを書いてない書籍が多い中で、
これは読んでラッキーだったと思える本がありまして・・・

かなり重要なヒントが詰まってたので、思わず買ってしまいました。

あんまりノウハウ的なものは公開しないほうが
いいと思うのですが・・・


~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX
(Modern Alchemists Series No. 93)



ラベル:FX 必勝法
posted by FX豪ドルマニア at 06:25| Comment(0) | FX必勝法!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。