2010年10月07日

安心して寝る方法

ここで少しのんきな話ですが、夜ゆっくり寝る方法を
お伝えします。

FXをされている方は、深夜の時間帯の為替の動きが気になって、
(特に思惑が外れて損が大きくなってしまった場合など)
熟睡できない方も多いのではないかと思います。

ぼくも損が出ている状況で、もしも大きくさらに動くと、
ロスカットされたり証拠金不足になったり・・・という
最悪の事態が頭をよぎり、為替が気になって眠りが浅くなってしまった
こともありました。

でも今は、ちゃんと寝ることが出来ています。

やり方としては単純で、
例えば、売りを10枚建てている場合は、
寝る前に、同じ数量の買いを10枚建てる・・・だけです(笑)。

両方、同じ数だけ建てれば、損もしなければ益にもなりません。

これは、くりっく365だと出来るみたいですね。

相場の先行きに自信がない時や、忙しい時にも
両建てしておくと、売り買いでみると、損にも益にもなりません。

2,3日置いておくと、
どちらかはプラスで、どちらかはマイナスになっているので、
一応、利食いも出来ます(笑)。

スワップ金利も、買いはもらえて、売りはほぼ同じ金額を支払うので、
損にも益にもなっていません。これも大きいですよね。


posted by FX豪ドルマニア at 21:22| Comment(0) | くりっく365 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。